本末転倒。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

乾達朗です。

 

今、日本は猛暑で、熱中症で亡くなってる人もいますね。

 

子どもは地面からの熱を受けやすいので、熱中症になるリスクも高いみたいです。

 

ちょっと言いたい。

 

学校でリレーをしていて熱中症になったとか、理解し難いことが多すぎませんか。

今リレーをすることになんの意味があるのか。

 

大人はやらせない勇気が無いのか。

そもそも毎年、数名が熱中症で命を落としていることを知っているはずなのに。。

リスク管理できてなさすぎませんか。

命に関わることなのに。。

 

今、この暑さで学校教育のなかで運動をさせることになんの意味があるのか。

 

頑張りどころ、サボり方をしらない大人が多すぎる。

努力が美しい。

サボることができない。

それは日本人の良さであり、損しているところでもある。

 

小さい妥協ができないと、溜まりたまって大きな問題を引き起こす。

長い目で見たときにどっちが効率がいいか。

ここは押さえておく必要がある。

 

今やらなくてはいけないこと、

今やらないほうがいいこと、

この判断、大人がしっかりしてあげましょうよ。

大人はやらせない勇気持ちましょうよ。

正しくないルールで溢れているんならそれ破りましょうよ。

自分で本質見て行動しましょうよ。

 

本末転倒。

 

こればっかりだよ。

ボケてる大人多いぞ。

では。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*