かっこつけてる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。

乾達朗です。

 

ワールドカップってめっちゃおもしろい。

やっぱり国を背負っているということ、誇りとプライドがぶつかり合う試合は、見ていて感動しますね!

自分も興奮しっぱなしです!!!

日本代表の試合が楽しみです👍

 

なかには日本を応援する気がないという人もいるみたいですが。。

それはすごく寂しいことですね。

そもそもサッカーが好きではない人、スポーツにすら興味がない人もいると思います。

 

モノや事に、価値があるのか、無いのか、

それは人それぞれの判断だし、それに関して周りが強要するのは違うと思います。

自分の場合、自分が興味を持ってこなかったことでも、たくさんの人が支持しているモノや事に関して、知ってみたい。という気持ちが強いです。

そして、それをジャッジするのは自分自身

 

たくさんの情報を入れることは選択支が増えるという面から見ればポジティブだと思います。

興味の無かったことでも知ったことで好きになったり、

やっぱり違うということに気づけたり。

 

興味の無かったサッカーでも、

友達に付き合って見に行ってみたJリーグの試合で、サッカーファンになることもありますよね。

 

大人になると一歩踏み出すことに、大きな勇気が必要になります。

それはをかきたくないという気持ちと、環境に理由をつけてしまうからだと思います。

 

日々自分に言い聞かせています。

チャレンジしろよ。お前もうそういう道選んだんじゃないの?って。

 

話戻しますが、日本代表にもチャレンジしてもらいたいです。

格上だろうが関係無し。

日本人の誇りを胸に戦ってくれるでしょう。

 

海外にいると、自分は日本人だということを強く意識付けてくれます。

それは知名度があるとか無いとかに関わらずです。

カンボジアでは自分のイメージが日本人のイメージとして印象着くだろうし、

自分が負けてたら、日本人弱いなって思われます。

日本人の力見せてやるよ。そういう気持ちを持って生活できるのは、刺激的です。

一流選手だとか有名だとかじゃなくて、自分を見た近く人間だけでも、日本人らしさを伝えるのは自分の役目だと思っています。

 

 

かっこつけたっていいじゃないか。

勘違いしたっていいじゃないか。

それは恥ずかしいことじゃない。

では。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*