勝つために。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

乾達朗です。

 

 

膝ですが、順調にリハビリが進んでいて、

もう、怪我をする前の状況に近づいてきています。

前十字靭帯を断裂していたということを知り、精神的不安が多少ありますが、膝自体はものすごくいい感じです。

元の状態以上にして、ピッチに戻らなければいけないので、もう少し強化を続けてからピッチに戻りたいと思います👍

 

自分が離脱して1ヶ月

3試合が過ぎました。

2勝1敗という結果で、決して悪くはないですが、前節の負けでチームは少し雰囲気が悪いです。。

 

昨日監督外国人5人が呼ばれました。

「前節の相手とうちを比べると、ローカル選手(カンボジア人)はうちの方がいい選手がいる。

負けた理由は外国人だ。

相手の外国人を上回っていなかった。

しかしながら、俺は後期もこの5人で戦うつもりだ。お前らを信じている。」

という内容。

 

すごくシンプルだけど、納得できる内容でした。

負けたら、外国人の責任。

怪我をして試合に出ていない自分には大きな責任があります。

 

ここまで、ストライカーのアフリカ人が6得点、自分のが3得点、もう一人が2得点、失点はわずか1と、結果を出すことで勝利に繋がってきました。

 

ここからは本当の力の差がでてくるところです。

 

まず自分は早く復帰してピッチで結果を残すこと。

それだけを考えていきたいと思います!

 

今年もリーグ優勝ができれば、

2016年、2017年、2018年と3年連続で優勝を経験することになります。

優勝しか眼中にないので、今年もナンバーワンになろうと思います!!

では。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*